気象データに基づく住みやすい都市ランキング > 暖かいの好きな人向け

転勤族必見!気象データ(気温)に基づく住みやすい都市ランキング

気象庁のホームページに掲載されている 過去の気象データ検索をもとに、 気象データに基づく住みやすい都市ランキングを作成いたしました。

1981年~2010年の30年間の、毎日(366日)の最高気温と最低気温の平均値情報をもとに、どの都市が住みやすいか、ランキングにしてみました。

47都道府県の県庁所在地と、釧路、旭川、函館(以上、北海道)、大島、八丈島(以上、東京都)の、合計52カ所を対象にしています。

転勤族や住みやすいところに引っ越したい人にとって興味深い情報となるのではないでしょうか。

暑すぎたり、あるいは逆に、寒すぎたりする日のポイントが低くなるように計算しているため、どうしても 温度差が激しい内陸部の都市はスコアが低く、温度差が低い海辺の都市はスコアが高くなる 傾向があります。ご了解ください。

住みやすい都市ランキング

暖かいのが好きな人が快適と感じるであろう 「最低気温が12℃以上・22℃以下であり、最高気温が19℃以上・29℃以下である日」を満点とし、
そこからずれればずれる日ほど点数を低くして(つまり、暑すぎたり寒すぎたりする日ほど点数が低くなります)、その合計点をもってランキングしています。

暖かいのが好きな人にとって住みやすい都市ランキング


地図はグーグルからの引用です。

ランク都市名都道府県スコア
(100点満点)
1位八丈島東京都82.86
2位那覇沖縄県79.65
3位大島東京都73.24
4位宮崎宮崎県71.40
5位鹿児島鹿児島県70.04
6位静岡静岡県69.31
7位長崎長崎県68.15
8位高知高知県67.80
9位横浜神奈川県66.92
10位千葉千葉県66.05
11位東京東京都65.94
12位福岡福岡県65.65
13位大分大分県65.50
14位徳島徳島県64.27
15位松山愛媛県63.37
16位和歌山和歌山県62.89
17位三重県62.23
18位熊本熊本県61.82
19位神戸兵庫県61.81
20位佐賀佐賀県61.68

スコアの誤差はおおざっぱにいって、0.04以下くらいです(詳細は省略します)。 ランキング結果を見る際に、この程度のスコアの差しかない2都市は、同順位だと考えてください (ただし、そのような例はあまりなさそうです。)。 もちろん、初めの「快適だと感じる気温」の設定こそが決定的な意味を持つので、 スコアの誤差に関して細かい議論をする意味はありません。